教育から新しい社会のあり方を考える参加型ブログ。国内外のさまざまな教育の紹介など役立つ情報をお届けします。
by alternative-edu
カテゴリ
全体
日本の未来
オルタナティブ教育
おすすめ本・本の紹介
雑感
シュタイナー教育
日本の教育
少年少女犯罪に思うこと
最近のニュースから
未分類
【編集長】
柴田敬三(しばたけいぞう)
㈱ほんの木(代表取締役・編集者)

「ほんの木」は、1986年設立の市民派・オルタナティブ(代案提示型)の小出版社。
現在、0~7歳児の親のための本「子どもたちの幸せな未来」シリーズ(隔月刊・年6冊発行)や、代替療法の本「自然治癒力を高める」シリーズ(年4回刊)を発行。
また、環境、エコロジー、NGO、ボランティア、障害者福祉、人権、民主主義、有機農業、ジャーナリズムなどのジャンルの出版物を発行してきました。詳しくは小社HPか、『売れない本にもドラマがある』(柴田敬三・著)をご覧ください。
また、市民派出版物は、なかなかメジャーに売れないため、オーガニック雑貨や健康改善の漢方入浴剤などの商品の通販&卸も手がけています。

shibata@honnoki.co.jp

ほんの木

柴田敬三の
「集まれ!世直しブログ」


*コメント、TBは大歓迎ですが、当方の一方的判断で掲載を控えることもあります。ワガママ勝手、独善的ブログですみません。
以前の記事
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
Buy xanax.
from Buy xanax.
ギリ3人です(笑)
from ディック橋本
Librium vs k..
from Buy klonopin o..
Buy ultram p..
from Buy ultram che..
今からドキドキしてるんで..
from しっかり者
Order vicodi..
from Vicodin.
Klonopin.
from Klonopin.
Ativan heada..
from Ativan.
new york pok..
from new york poker..
www goodgamb..
from www goodgambli..
four queens ..
from four queens ca..
www 66poker ..
from www 66poker com
www chilipok..
from www chilipoker..
pokker dry
from pokker dry
しょしあおしょししああし..
from ヴぁなる
quick female..
from quick female d..
driving insu..
from driving insure..
mgm grand ca..
from mgm grand casino
cache creek ..
from cache creek ca..
high deducti..
from high deductibl..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


No.38 心に届く「しつけと愛の伝え方」

2月20日付けで当社、ほんの木から、「子どもたちの幸せな未来」ブックス③として、『心に届く「しつけと愛の伝え方」』という単行本を出版しました。今、全国の主な本屋さんに並んでいる(といいなあ)と思われます。

子育ては、年齢にあわせて大切なポイントがあるということをわかりやすくまとめました。

児童精神科医の佐々木正美さん、東京大学教育学部付属中等教育学校校長の汐見稔幸(としゆき)さん、京都大学霊長類研究所教授の正高信男さん、吉村小児科院長の内海裕美さん、心理カウンセラーの内田良子さん、エンパワメントセンター主宰、森田ゆりさん、オイリュトミストで(学)シュタイナー学園初・中等部校長の秦理絵子さん、他計15人が語る、お母さんへの応援の本です。

今しかできないしつけ、これからしなければならない、叱り方やしつけのノウハウ。それらは、子どもたちの心に届く、愛があってこそ意味があるのです。
この本の中には、お母さんのみならず、お父さんの役割も入っています。とにかく、役に立つ内容のみをそろえました。

ラストページには、オランダの教育や社会を研究する、リヒテルズ直子さんの文章がありますが、日本の目指すべき未来図ともいえる深いメッセージが込められています。ぜひご友人やお仲間と回し読みしながら、豊かな、今しかない子育てをお楽しみ下さい。
(お近くの図書館にご注文していただくのも本を買わなくて済みますから、良い方法ですね)

先日、滋賀県内で幼稚園児2人が不幸にも刺殺されました。
小学生の事件、家庭内での子どもへの虐待死や、日常的な親の暴力なども含め、この社会の抱える問題点がますます劣悪化しているように思えてなりません。どうにかしようではありませんか。子育てが終わったすべての親、大人にお願いしたい問題です。

子どもたちにとって、唯一のたのみは、大人です。母親や父親です。地域の市民です。
そして、教師や保母さんです。私が、そしてあなたが無関心でいれば、この状況は何も変わりません。「政治がゆがんでる、世の中が悪い」といえばそれまでですが、一人一人が「悪い世の中」に抵抗することから、何かが始まります。

e0086848_1247143.jpg



















ほんの木の「子どもたちの幸せな未来」シリーズのフェアの様子です。
埼玉県浦和の「須原屋コルソ店」様、ありがとうございました!
[PR]
by alternative-edu | 2006-02-27 19:21 | おすすめ本・本の紹介
<< No.39 -天国でまた「べ... No.37 日本、教育からの... >>