教育から新しい社会のあり方を考える参加型ブログ。国内外のさまざまな教育の紹介など役立つ情報をお届けします。
by alternative-edu
カテゴリ
全体
日本の未来
オルタナティブ教育
おすすめ本・本の紹介
雑感
シュタイナー教育
日本の教育
少年少女犯罪に思うこと
最近のニュースから
未分類
【編集長】
柴田敬三(しばたけいぞう)
㈱ほんの木(代表取締役・編集者)

「ほんの木」は、1986年設立の市民派・オルタナティブ(代案提示型)の小出版社。
現在、0~7歳児の親のための本「子どもたちの幸せな未来」シリーズ(隔月刊・年6冊発行)や、代替療法の本「自然治癒力を高める」シリーズ(年4回刊)を発行。
また、環境、エコロジー、NGO、ボランティア、障害者福祉、人権、民主主義、有機農業、ジャーナリズムなどのジャンルの出版物を発行してきました。詳しくは小社HPか、『売れない本にもドラマがある』(柴田敬三・著)をご覧ください。
また、市民派出版物は、なかなかメジャーに売れないため、オーガニック雑貨や健康改善の漢方入浴剤などの商品の通販&卸も手がけています。

shibata@honnoki.co.jp

ほんの木

柴田敬三の
「集まれ!世直しブログ」


*コメント、TBは大歓迎ですが、当方の一方的判断で掲載を控えることもあります。ワガママ勝手、独善的ブログですみません。
以前の記事
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
Buy xanax.
from Buy xanax.
ギリ3人です(笑)
from ディック橋本
Librium vs k..
from Buy klonopin o..
Buy ultram p..
from Buy ultram che..
今からドキドキしてるんで..
from しっかり者
Order vicodi..
from Vicodin.
Klonopin.
from Klonopin.
Ativan heada..
from Ativan.
new york pok..
from new york poker..
www goodgamb..
from www goodgambli..
four queens ..
from four queens ca..
www 66poker ..
from www 66poker com
www chilipok..
from www chilipoker..
pokker dry
from pokker dry
しょしあおしょししああし..
from ヴぁなる
quick female..
from quick female d..
driving insu..
from driving insure..
mgm grand ca..
from mgm grand casino
cache creek ..
from cache creek ca..
high deducti..
from high deductibl..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


No.117  池田晶子さんの残した魂の言葉

e0086848_13543668.jpg2007年2月23日に亡くなった哲学エッセイイストの
池田晶子さん
「人間自身 考えることに終わりなく」(新潮社刊)を読みました。

おすすめの一冊です。すごい。
魂の言葉が生きている。亡くなる直前の本と言葉です。

多くの示唆に富むセンテンスが見つかります。
例をあげます。これで、なるほどと思ったら、著者の本を読んで下さい。

〇は、私も全く同じ考えだったこと。他は、なるほどと思ったこと。

*****

〇「テレビを見ると馬鹿になる。広告はもっとである。人生を売り渡していると等しいと感じる」

*****

「道徳、法律、または宗教、そんなものに善悪の判断を委ねてしまえばラクである。しかし、判断の放棄とは、自由の放棄である。しかし、判断の放棄とは自由の放棄である。人生の自由を失いたくないのなら、人は自ら内なる善悪を問い続けるしかない」

*****

「「宇宙」と「我々」とは、じつは同じものだった」

*****

「自分の人生の一回性」(面白い表現

*****

〇(NHKの)「公正中立の公共放送は、自社本の宣伝をしてもいいのか」

*****

〇「実名以外は受け付けないというサイトはできないのだろうか。それだけの覚悟のある文章ないし考え方だけを受け付ける。本当に必要なこと、正しいと信じることだけを書いて来いと。私は全く信用しないが、もしそれが可能なら、この愚劣なネット社会も少しは成熟の方向へ向かうはずである。」

*****

「悪いことをするなら会社をたたむ。そういえる社長はいないのか」(ごもっとも

*****

「哲学者は性欲を大脳で昇華する」(すごい表現

*****

〇「人生にとって大事なものはお金ではないと教えることこそが教育、基本中の基本である」

*****

「天才とは常識の破壊者ではなくて、常識の発見者なのです」(鋭い!

*****

「『それしかできない』というのが、天才の定義のひとつです」(なるほど

*****

〇「世の中これだけ情報が溢れていても、本当に必要なことを、誰も知らない」(IT社会のことですね

*****

「知ることより考えること」

*****

「どうなるかわからないから心配なのではない。どうなるかわからないことは心配ができないのである」

*****

〇「『知る』とは、実際に役に立ってのみ、知ることであり得る。」(全く同感。知識の意味はこれ

*****

「人生とは自由への道である」(シュタイナーと同じ

*****

「男女の区別は、人間にとって、本質的な問題ではない」

*****

「『世継ぎ』、しかし天皇家に子供がいなくとも、世界は存続すると考えるのが普通である」

*****

「癌だから死ぬのではない。生まれたから死ぬのである」(達観!!

*****

「神武以来、我々の心理構造はまったく変わっていないと言える」(ウーン、苦しいなあ、自分も

*****

「親が子を殺し、子が親を殺し、そうでなければ稼ぐが勝ちだ。こういう社会は、ひいき目に見ても正気でない。常軌を逸している」(アマゾンのラオーニと同じ言葉

*****

「子供にはとりあえず、これだけは教えておこう。人を殺したくなったら、自分が死ね。それが順序というものだと」(すごい。これ一発でこの本の存在あり

*****

池田晶子さんに合掌。


ご訪問感謝です。クリックお願いします!→e0086848_21253960.gif

[PR]
by alternative-edu | 2007-08-14 13:57
<< No.118 人の生きるスピ... No.116 日本の政治の、... >>